2016/02/15

They are Lenten Roses. レンテンローズだよ

2016.1.15
昨日は日本中が異常に温かい一日だった。ここでは気温が20度を超え、4月か5月の暖かさだった。
Yesterday, it was unusually warm days throughout Japan. Here, it went higher than 20C, the temperature of April or early May. 

異常に温かい日々に誘われて、私のクリスマスローズはもう咲くのを待ちきれないようだ。蕾があちこちで膨らみ始めた。
Temped by the unusually warm days, my Christmas roses just can't wait to bloom. The buds started to swell here and there.

実は、クリスマスローズという名前は本来実際にクリスマスシーズンに花を咲かせるヘレボルス・ニゲルを指す。しかし日本ではもっともポピュラーなヘレボルス・オリエンタリスを含むヘレボルス属全体をクリスマスローズと読んでいる。クリスマスシーズンに咲かないのに。ヘレボルス・オリエンタリスはもっと相応しいイギリスなどで使われているレンテンローズという名前がある。レンテンローズという名前は花の咲く季節から来ていると思うが、同時にクリスマスローズの静かで控えめな花色はこの節制の季節に相応しいという気がする。
Actually, the name Christmas rose originally represents Helleborus Niger that really bloom in the Christmas seasons. However in Japan, all Helleborus genus including the most popular H.Orientalis are called as Christmas roses even though H.Orientalis does not flower at the Christmas seasons. H.Orientalis has a more proper name Lenten Rose the name commonly used in England and the other places. I think the name Lenten Rose came from the season it blooms, but at the same time I also feel the quiet and modest colors of flowers look proper for the abstinence period.

この株は我が家の玄関に向かい合った所でこぼれ種から育った。昨シーズン位から花が咲くようになった。
This plant grew from a self-sown seed facing our house entrance. It started to bloom from last season.


同じ蕾を別のカメラとレンズで撮影。
Same bud with a different camera and lens combination.


これは駐車場の入口辺りにある。赤と緑の混じった花色。
This one is at the entrance of our parking area. Mixture of red and green.

白は清楚で柔らかくなめらかな感じがする。
White ones look clean, pure, soft, and smooth.


おやおや、これはもう咲いていた。冬でも陽の光が豊富に当たる場所だからな。
Oops, this one has bloomed already taking advantage of the location with abundant sunshine even in winter.